amazonと蕎麦

b0293823_17084542.jpg

朝、実家からアトリエへ。
小包を受け取らねば、と自転車押しながら急ぎ足で坂を上がる。ヤマトさんから受け取り、箱を開ける。なんの香り?ゆりちゃんからの第一弾の交換日記の始まり。泣けてくるくらい幸せ。私はこの夏、この糸紡ぎの道具をつかって糸を紡ぐ。
夕方、岡本まで出かける。いろんな思いや決断の中で人は生きてる。そんな様に触れ、とても生きてる人だと感じる。
by nanalight | 2017-06-18 16:26 | 日々